Kojiと金魚のいろいろ日記

たのしい金魚&野菜作りライフ

ブログ内検索
今後の農業についてご意見お待ちしております。

2015年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
今日も僕の記事をお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。応援よろしくお願いします。 皆様の1クリックは、僕の勉強&ブログ更新の励みになります。
コメントもお気軽にいただけると嬉しいです。また、上部メニューにある「今後の農業のあり方について」をクリックして頂き、今後の農業のあり方についてご意見いただけると僕の進路選択の上で大変ありがたく思います。ご協力お願いします。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

examination

月曜からテストが始まるのとレポートに追われているので少し更新お休みします。(気が向いたらするかもですが。)

DSC01539

マレーシア版リポビタンD。

では。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
今日も僕の記事をお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。応援よろしくお願いします。 皆様の1クリックは、僕の勉強&ブログ更新の励みになります。
コメントもお気軽にいただけると嬉しいです。また、上部メニューにある「今後の農業のあり方について」をクリックして頂き、今後の農業のあり方についてご意見いただけると僕の進路選択の上で大変ありがたく思います。ご協力お願いします。
スポンサーサイト

| その他 | 20:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

世の中は平等か?

IMG_20150722_171053

昨日、載せたこの写真。

実は。。。

IMG_20150722_171046

リア充が3組も。そして、一人ぼっちが一匹。

本当に世の中は平等なのだろうか?彼らをナガメながら考えてみる。

では。今日はこの辺で。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
今日も僕の記事をお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。応援よろしくお願いします。 皆様の1クリックは、僕の勉強&ブログ更新の励みになります。
コメントもお気軽にいただけると嬉しいです。また、上部メニューにある「今後の農業のあり方について」をクリックして頂き、今後の農業のあり方についてご意見いただけると僕の進路選択の上で大変ありがたく思います。ご協力お願いします。

| その他 | 19:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女装大作戦1

余りに、雑草がひどいので、女装、いや、除草大作戦を決行することとした。

全部は、やれないので、まずは簡単そうな根菜&レタスゾーンから。

実にひどい光景である。本当に恥ずかしい。
やはり、マルチの効果は高く、除草用にマルチが張ってある部分には草がない。

ちなみに、アングルを上に移すと、目の前は森(演習林)である。森の中にキャンパスがあり、森の寮に住んでいる感じだ。
after

少しは、マシになった。一応、大根と、人参と、レタスが埋もれている。

雑草があると、虫もわきやすい。 ナガメEurydema rugosa Motschulsky

。。。

では。
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
今日も僕の記事をお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。応援よろしくお願いします。 皆様の1クリックは、僕の勉強&ブログ更新の励みになります。
コメントもお気軽にいただけると嬉しいです。また、上部メニューにある「今後の農業のあり方について」をクリックして頂き、今後の農業のあり方についてご意見いただけると僕の進路選択の上で大変ありがたく思います。ご協力お願いします。

| VS雑草! | 18:32 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ネパール料理

もうすぐ夏休みです、この夏はなんだかんだ忙しいです。いくつかの集中講義と、そして、9月3日から約2週間、海外農業実習ということで、ネパールを訪れます。限られた資源と、日本とは異なる環境下でどのような農業が行われているのか調査することが目的です。

この実習に参加するメンバーで、事前学習があるのですが、その一環として、ネパール料理を食べてきました。

IMG_20150715_194119

こちらは、ネパール版定食「ダルバート」です。

ダルはスープ、バートは米の意味。カレーのような豆のスープと、ご飯、おかずがセットになっています。

IMG_20150715_194125

こちらはモモという料理。

モモとはWikipediaに「広くチベット文化圏で食べられる小籠包、蒸し餃子、肉まん(包子)に類する食べ物。」とあるように、小籠包のような料理でしたが、わずかに香辛料の香りがしました。

本場の味はどのようなものなのか、9月が楽しみです。まあ、その前にテストがあります。。。

では。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
今日も僕の記事をお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。応援よろしくお願いします。 皆様の1クリックは、僕の勉強&ブログ更新の励みになります。
コメントもお気軽にいただけると嬉しいです。また、上部メニューにある「今後の農業のあり方について」をクリックして頂き、今後の農業のあり方についてご意見いただけると僕の進路選択の上で大変ありがたく思います。ご協力お願いします。

| その他 | 20:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

近況報告1 善光寺御開帳

一年近くブログ放置していたので、写真がたまっています。すこしづつ出していこうと思います。

IMG_20150504_162709_thumb2

とりあえず、こちら。今年、5月31日まで行われていた善光寺の御開帳。数え年で七年に一度行われる行事です。GWに行ってしっかり回向柱触ってきました。健康にくらせますように。

善光寺といえば、大晦日に6時間近く待って(それも雪の中)除夜の鐘をつきましたよ。寒かった。。。ついた後は、初詣のお参りをしてから、だるまなどを頂いて、それでも午前一時くらい。始発まで待たないと帰れません。なので、雪のあたらないところでうとうとしたり、真夜中それも元旦の長野市内をうろうろしたりして、時間をつぶし、始発にのって実家の岐阜まで帰りました。(鈍行で。。。)今思うと、我ながら一人でよく耐えたなぁ。と思います(笑)ですから、今年一年無事で過ごせると思います。

IMG_20141231_224651_thumb

IMG_20141231_233048_thumb1

除夜の鐘だけでなく、二年参りにもすごい行列もできていました。

長野県の名所善光寺ですが、昨年いた松本ならまだ良いですが、今いる伊那のほうからは、100キロぐらい離れているので簡単に行けるところではありません。長野県は長すぎるのです。。。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
今日も僕の記事をお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。応援よろしくお願いします。 皆様の1クリックは、僕の勉強&ブログ更新の励みになります。
コメントもお気軽にいただけると嬉しいです。また、上部メニューにある「今後の農業のあり方について」をクリックして頂き、今後の農業のあり方についてご意見いただけると僕の進路選択の上で大変ありがたく思います。ご協力お願いします。

| その他 | 21:58 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

鶏肉パーティー

先週の金曜日のことになってしまいますが、動物系の人が実習でしめてきてくれた新鮮な鶏で、パーティーをしました。

IMG_20150709_193854

足が。。。

ブロイラーとレイヤー(採卵鶏)を食べ比べることができました。冷凍していないしめたてなので本当においしかったです。こんなに肉を食べたのは久しぶり。

といっても、よく考えてみると、つい数時間前まで生きていた鶏たち。自分はこれが出来ないと思ったので植物系をやってます。感謝して頂かないといけないですね。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
今日も僕の記事をお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。応援よろしくお願いします。 皆様の1クリックは、僕の勉強&ブログ更新の励みになります。
コメントもお気軽にいただけると嬉しいです。また、上部メニューにある「今後の農業のあり方について」をクリックして頂き、今後の農業のあり方についてご意見いただけると僕の進路選択の上で大変ありがたく思います。ご協力お願いします。

| その他 | 15:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏野菜の収穫

こんばんは。今日も夏野菜たちを収穫できました。最近こんなかんじでちょこちょこですが、採れはじめています。菜園風景を載せたいのですが、植えたあといろいろ忙しくて、管理しきれず雑草は生えているし、トマトなど誘引もせず伸び放題になってしまったので、恥ずかしくて載せられないです(笑)少しきれいにしてから載せたいと思います。

IMG_20150717_162735

↑夏すずみだったか北進だったかどちらを買ったか忘れました。。。ミニトマトは、アイコと、とってもアイコ。これも写真撮るとき確認するのを忘れて、どっちがどっちか???

IMG_20150717_163340

↑八町きゅうりと赤オクラ。

IMG_20150717_164909

↑ナス(黒陽)、インゲン、赤オクラ(茹でたのと茹でてないもの)

赤オクラはこんな感じでゆでると色が落ちてしまうのが残念。。。まあ、これは紫インゲンとかもそうですが。やっぱり生で食べるしかないのかなぁ。でも、オクラの生も、さくさくしていてなかなかおいしいですね。

dagagf
これは実習で収穫したジャガイモの余りなので小さ目。アンデス、キタアカリ、メークインです。

IMG_20150717_212509

ナス・甘長の素揚げ

 

IMG_20150717_212518

ポテトサラダと、IMG_20150717_221330

なかなか自給率が高いメニューになりました。

友人と寮食後の晩酌です。(注:先月20才になってます。)

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
今日も僕の記事をお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。応援よろしくお願いします。 皆様の1クリックは、僕の勉強&ブログ更新の励みになります。
コメントもお気軽にいただけると嬉しいです。また、上部メニューにある「今後の農業のあり方について」をクリックして頂き、今後の農業のあり方についてご意見いただけると僕の進路選択の上で大変ありがたく思います。ご協力お願いします。

| その他 | 22:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ナスなど初収穫

fc2_2015-07-16_23-01-38-504.jpg


先日のブルーベリーは結局ジャムにせず生のまま数人で食べてしまいました。フレッシュなブルーベリーはなかなかおいしいのです^^;また、採ってきます。大学の農場のブルーベーリーは実習・販売・研究用ですので採ってはいけませんが、別のところに生垣として植えられているブルーベリーの木々からは自由に収穫できます。

以前、実家で食べられる生垣を植えようと思ったことはあったのですが、土が合わず枯らしてしまいました。育てるのは簡単ではないようですが、ここでは立派に育っています。この辺は黒ボク土が広がっており,酸性寄りなのが良いのか?

さて、今は寮に住んでいるのですが、農学部の寮だけあって畑付です。最近になって気温も上がってくれていたため、夏野菜が収穫出来始めています。(また、今日から台風で雨続きですが。。。)

DSC01838

ナスと、長野県在来品種八町きゅうり、そして写真を撮る前に調理してしまった赤オクラです。赤オクラは、色がきれいなのですが、ゆでちゃうと色が落ちてしまうので、今回は生で食べてみます。

そして、ナスは。。。

DSC01839

マーボナス豆腐にしました。去年中華にはまって、花椒、八角などの香辛料や豆鼓、豆板醤などの調味料はそろっているので、「素」は使いません。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
今日も僕の記事をお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。応援よろしくお願いします。 皆様の1クリックは、僕の勉強&ブログ更新の励みになります。
コメントもお気軽にいただけると嬉しいです。また、上部メニューにある「今後の農業のあり方について」をクリックして頂き、今後の農業のあり方についてご意見いただけると僕の進路選択の上で大変ありがたく思います。ご協力お願いします。

| その他 | 22:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブルーベリー

大学構内にブルーベリーがたくさん実っています。毎日つまんで食べていますが、なんとなくここのところ健康な気がします(笑)

持って帰ってきたのでジャムにでもします。

22435

では、今日はこの辺で。

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
今日も僕の記事をお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。応援よろしくお願いします。 皆様の1クリックは、僕の勉強&ブログ更新の励みになります。
コメントもお気軽にいただけると嬉しいです。また、上部メニューにある「今後の農業のあり方について」をクリックして頂き、今後の農業のあり方についてご意見いただけると僕の進路選択の上で大変ありがたく思います。ご協力お願いします。

| その他 | 23:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サラワクにおける熱帯雨林とのかかわり2

クアラルンプールに到着したら、国内線でミリという町の空港まで行き、

一泊したのち車でマルディという町まで向かいました。

地図画像

この道中にも広大なオイルパームプランテーションの光景が目に入ります。

DSC01101

DSC01105

まだ植えられたばかりでしょうか。地面が露出して、オイルパームが規則正しく植えられていました。

DSC01124

マルディは日本でいう郊外の町という感じで、個人の商店やレストランがたくさんありました。それにしても、漢字が目立ちますね。

マレーシアはマレー系、中国系、インド系、様々な先住民族の人々が暮らす多民族国家なので、特に中国系の人が経営するお店では、漢字表記が見られます。

マルディでは現地の環境NGO団体で活動しているジョクさんに森林伐採などに苦しむ現地の先住民の人々のための活動について、お話を伺いました。

ジョクさんは、現地のコミュニティーとともに、熱帯雨林伐採、そして、それに伴う先住民の人々の居住区の減少などの諸問題の解決に取り組んできた方です。一時は、パスポートを取り上げられてしまったりなど、様々な苦労をされながらも、今日まで活動を続けてきてこられました。最近では、巨大ダム建設の問題にも取り組まれています。

この中でジョクさんは、常に現地のコミュニティーを中心にして、これらの問題に取り組んでいく必要があると話されました。私たちは、自分が直接関わっていない何かの問題を考えるとき、つい現地の人々の意見を考えることを忘れてしまいがちです。これは、熱帯雨林の問題にかかわらず、日本国内の問題にも言えることだとも感じました。もちろん、現地の人々にも様々な意見があることも忘れてはいけないと思います。

政府との交渉での苦労についても、語って頂きました。今なお、サラワクではメディアの統制があることを実際に感じました。ミリのホテルで見た新聞には、サラワク前首相退任から一周年を記念する記事が何ページにもわたって掲載されており、どのページを見ても前首相の写真が載っています。広告までも祝いの言葉とともに掲載されておりその光景は、今の日本に住む自分からすると異様なものに感じました。そして、このようなメディアと政府を相手に交渉していくのは、簡単なことではないと察しました。

お話を伺った後、実際に植林の活動の現場を見せていただきました。

DSC01154

様々な苗木が育てられていました。もともとそこに存在する種を植えることが大切とのことです。

DSC01171

農学部の自分にとって非常に興味深かったのがこれです。

何でしょう?

・・・・・・・・・・・

DSC01176

見えますか?中にはたくさんのミミズ。これは、堆肥を作っているのだそうです。

DSC01177

下からは液肥がとれます。

DSC01219DSC01173

「Vermiwash」って何だろうか?

DSC01218

 

ジョクさんのいうように、現地の人々の話を聞くことは非常に大切なことです。このあと、私たちは、農耕を中心に生活する民族が住む村と、狩猟採集を中心に生活する民族が住む村の二つの生活の仕方が異なる村を訪れ、そこで実際にお話を聞きました。

では、今回はこの辺で。



追記:「VERMIWASH」という単語を調べてみると、なんとも興味深いサイトがいくつか見つかりましたが、英語なので、読むのに時間がかかりまして。。。なんか、葉面散布すると、農薬みたいになるとかなんとか書いてあるっぽいです。興味深いが、英語が苦手なのです。もう少し勉強してみます。
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
今日も僕の記事をお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。応援よろしくお願いします。 皆様の1クリックは、僕の勉強&ブログ更新の励みになります。
コメントもお気軽にいただけると嬉しいです。また、上部メニューにある「今後の農業のあり方について」をクリックして頂き、今後の農業のあり方についてご意見いただけると僕の進路選択の上で大変ありがたく思います。ご協力お願いします。

| その他 | 23:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サラワクにおける熱帯雨林とのかかわり1

お久しぶりです。キャンパスも松本から「村」(南箕輪村)に移動し、新たな生活も3か月ほどすぎました。一年近く放置していて、この間いろいろありましたが、とりあえず、今年の3月に大学のゼミでマレーシアのボルネオ島(サラワク州)を見てきた様子を何回かに分けてあげていきたいと思います。

さて、このゼミの目的は、ボルネオ島における、熱帯雨林と現地の人のかかわりを調査することです。今、ボルネオ島の熱帯雨林では、木材輸出やオイルパームプランテーションなどのために、面積の減少が進んでいます。パームオイルやボルネオの木材には、日本人である私たちも大きくかかわっています。パームオイルは、身近な食品に広く使われていて、植物油などと表記のあるものは、実はパームオイルだったりします。また、ホームセンターなどで、木材コーナーではサラワク産の木材を見つけることができると思います。私は、こうした現状の中で、現地の人々が熱帯雨林とどのように関わりながら生活しているのかを知り、自分の生活のあり方を見直すきっかけとなりました。皆さんにも少しでも関心を持ってもらいたいと思い、記事にしていきたいと思います。では、今回はこの辺で。

DSC_8377

<積まれていたオイルパーム>

DSC01336

<河川で運搬される木材>

にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
今日も僕の記事をお読みいただきありがとうございます。
ランキングに参加しております。応援よろしくお願いします。 皆様の1クリックは、僕の勉強&ブログ更新の励みになります。
コメントもお気軽にいただけると嬉しいです。また、上部メニューにある「今後の農業のあり方について」をクリックして頂き、今後の農業のあり方についてご意見いただけると僕の進路選択の上で大変ありがたく思います。ご協力お願いします。

| その他 | 01:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

訪問者数:
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。